お知らせ

車のクリーニングの料金相場はどのくらい?汚れの種類別で調べてきました♪ 2022.07.21

 

車に乗っていると、タバコを吸われる方の場合は
タバコ臭がシートなどにしみついたり、

お子さんやペットなどが嘔吐した汚れや臭いがとれなくて
困ったりする場合があると思います。

 

自分でお掃除する方法などもあるのですが、セルフケアでは取れにくい
汚れや臭いなどもあるからやっかいですよね。

 

そんな車内の取れにくい汚れや臭いの除去に
おすすめなのが車のクリーニングです。

 

「業者に車のクリーニングを
依頼したいけれど、どれくらい費用がかかるのか、
どんなメニューがあるのかわからない・・・」

 

とお困りの方のために、ここでは

車の車内クリーニングの相場料金を汚れの種類別にご紹介します!

 

車のクリーニングに関する様々な情報を知りたい方は、

ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね♪

 

 

 

では最初に、車の車内清掃の料金はどのくらいかかるのか、相場を見ていきましょう。

 

 

車のシートや車内に付着した臭いや汚れって自分で取ろうとしても
なかなか取れにくいですよね。

 

そんなしつこい臭いや汚れをきれいにしてくれるのが、
車のクリーニングです。

 

車のクリーニングをしてくれる業者はたくさんありますが、

一般的な車のルームクリーニングにかかる料金の相場は、
5千円~4万5千円ぐらいのようです。

 

例えば、ワンボックスカーの
車内除菌をするのにかかる費用は2万5千円ほどで、

 

車のシートのクリーニング(2シート)にかかるクリーニングの費用は
2万円ほどとなっており、

 

どちらも作業にかかる日数は2日ぐらいとなっているようです。

 

 

 

 

では次に、車の車内清掃における料金を見ていきましょう。

 

上記で一般的な車のルームクリーニングにかかる
料金の相場をご紹介しましたが、

 

範囲ごとでもクリーニングの料金は異なりますので、

 

以下に、嘔吐の汚れやタバコ臭など汚れの種類や範囲別
車のルームクリーニングの料金相場をいくつか例を挙げて
ご紹介させて頂きたいと思います。

 

詳しくは下記の表をご覧ください。

 

 

汚れの種類  料金  備考 
嘔吐  2万円~5万円  自分で掃除をしても臭いが取れない時に業者に依頼する場合、シートのクッション内部まで嘔吐物が浸透した場合は部品交換に別途料金が必要。 
タバコ臭やペット臭などの消臭  軽自動車税:9,000円〜 

小型車:1,1000円〜 

ワンボックスカー: 30,000円以上 

車のルームクリーニングプラスカーエアコンの消臭・殺菌を依頼した場合、業者によって異るが、 
この金額プラス3,000円以上 
費用がかかる可能性がある  
シートのクリーニング  布製シート1脚: 5,000円〜  清掃時間を短縮した場合は別途料金が発生する可能性あり 

 

その他、よくあるクリーニング場所は

 

・車内の掃除機がけ

・車内のエアブロー

・車内の拭き上げ

・内窓拭き

・マット清掃

・車内の除菌&清掃

・シートクリーニング

・天井クリーニング

 

主にこの8つになっていますが、これ以外にもタバコのヤニや嘔吐物、
ペットの汚れなどの重度な車内の汚れ最新スチームやケミカルなどを

用いて除去する特殊清掃を行う場合もあります。

 

ご自身の車の状態に応じて、清掃場所を業者に伝えましょう。

 

 

 

車の車内清掃サービスについて記載しましたが、料金を少しでも抑えたい方向けに自分でできる清掃方法についても記載しておきます。

 

一般的な車の
ルームクリーニングにかかる料金の相場は、

上記でもすでにご紹介しましたように5千円~4万5千円ほどとなっていますが、

自分でお掃除すれば、この料金相場よりもかなり安く
車内をクリーニングすることができます。

 

例えば、シートに嘔吐物が付着した場合、シートカバーを取り付けていない場合は、

濡らしたタオルやウェットティッシュで嘔吐物をきれいに拭きとり、

そのあと、濡らしたきれいなタオルでシートの網目に入ってしまった
汚れを取り除くと、嘔吐物の臭いをある程度取り除けます。

 

もし、自分でシートを取り外せるのであれば、嘔吐物が付着したシートを取り外し、
車の外に置きホースを使用して水をかけながら中性洗剤とたわしを使用して汚れを洗い流してください。

そして、水分を拭き取った後シートを取り付け、車内に家庭用の除湿器を置いて

半日運転させるとシートはかなりきれいになり臭いも殆ど気にならなくなるでしょう。

 

費用は水代と中性洗剤・たわし代だけなので、

業者に依頼するよりもかなり安くルームクリーニングをすることができます。

 

また、車内のタバコの臭い消しなら、台所のお掃除に大活躍する
重曹を使用してお掃除するとシートについたタバコなどの臭いを
きれいに除去することができます。

 

やり方は、
中性洗剤を適量入れた水でタオルを濡らし、固く絞ってシートについた汚れを拭き取り、
重曹をまいて一定時間放置します。

 

一定時間放置したら掃除機で重曹を吸い取り、そのあと水で濡らし

固く絞ったきれいなタオルでシートを拭き取ったら日光でしっかり乾かして完了です!

 

費用は重曹と中性洗剤・水・タオルだけで済むので、

こちらも格安で車内の消臭をすることができますね!

 

 

以上、車の車内清掃における料金表と自分で行う清掃方法でした。

 

いかがでしたか?

 

車のシートなどに付着した子供やペットが嘔吐したときの汚れや臭い、
タバコの臭いは自分でお掃除してもなかなか取れないものですが、

業者クリーニングを依頼すると費用は5千円~4万5千円ぐらい
かかりますが、気になる臭いや汚れが
気にならなくなるまですっきり洗浄してもらえます。

 

「車内のクリーニング費用を
できるだけ節約したい!」

 

という方は上記の通りのやり方を駆使する事で、自分でも簡単に車内を綺麗にする事ができます。

自分にあった清掃方法で車内を綺麗にし、快適なドライブをお楽しみください♪